GWの診療 (最新情報:2021/04/24更新)

GWの通常診療はカレンダー通りの診療日とさせていただきます。

4/28(水)•4/29(木•祝) 休診

4/30(金) 一般診療 午後1時〜6時(遅くなる方はお電話ください)

5/1〜5/5 通常診療はお休み致します。

発熱外来:東京都福祉保健局の要請を受けて発熱外来をGW期間中(5/1〜5/5)のみ開設します。

新型コロナウイルス感染症にかかる相談窓口について(東京都福祉保健局)のホームページ

  https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.html

都民の皆さまへ ~新型コロナウイルス感染症が心配なとき~ アクセスマップ

  https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.files/hatunetu.pdf

当院は左端上から2列目のかかりつけ医・地域の身近な医療機関 に該当します。

発熱等の症状がある方

【発熱診療】
当院では通常診療と区別して発熱患者さんの診察を実施します。

診療日:5/1〜5/5 (状況により中止する場合があります)

電話受付時間:午後0時〜5時半(診療は6時まで)時間外は対応出来ません。

必ず電話でお問い合わせください。直接いらしても、受付いたしません。症状によっては(発熱後短時間で、発熱以外症状がない場合等)お受けできない場合もあります。(← これは診療拒否ではありません。トリアージです。)

発熱患者様どうしが重ならないように診療時間を分けておりますので、発熱症状のある患者さんは必ず事前にお電話でご連絡をお願いいたします。

 連絡先は  03-3793-9126です。 電話受付時間は正午〜午後5時30分です。

発熱患者様の待ち時間をできるだけ少なくなるように診察時間を指定させて頂きますので、遅れないようにお越しください。10分以上遅れて次の予約の患者さんと重なった場合は外でお待ちいただくことになります。予約の空きがないような場合は改めて予約を取り直していただくこともありますので、ご了承ください。なお、1日の予約数には上限を設けておりますので、お断りする場合もありますことをご了承ください。待合室にはひとりしか入れません。

原則、診察のうえ必要があれば投薬、検査となります。診察及び診断がメインで原則点滴はいたしません。レントゲンは撮りません。処方薬局は近くにはありませんが、GW期間中も開いている薬局が徒歩10-15分のところにあります。

鷹番薬局 https://goo.gl/maps/rP7QVWxJVhSyzWfi9

当院ではPCR検査はできません。PCR検査が必要かどうかは診察の上判断しますが必ずPCR検査のできるところを手配できるわけではありません。その場合は、患者さんご自身で保健所とやりとりをしていただく必要があります。発熱が数日にわたって続いている場合でコロナ感染が強く疑われる場合のみ院内でコロナウイルス迅速抗原検査をおこないます。(検査基準)念のためとか、とりあえず、とかでの検査は行えません。(検査キットには限りがあり、GW期間中には検査キットが補充できないため)

もちろん、自費の検査の取り扱いなどしておりません。

以上の注意点をご理解のうえ、受診いただくよう強くお願い申し上げます。

参考資料

陽性と診断された方へ(参考:西多摩保健所のHp、西多摩地域の方向けですので、連絡先等は注意してください。)

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/minamitama/gyoumu/covid19/yoseshindan.html#:~:text=%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%82%92%E5%8F%97%E3%81%91%E3%81%9F%E7%97%85%E9%99%A2,%E3%81%AE%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

検査の結果、陽性判定がでて「入院治療の必要がない軽症者や無症状者の方」東京都が用意した施設において宿泊療養ができます。

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/syukuhaku.html

宿泊療養施設への入所に当たっては、入院先の医療機関又は保健所が東京都と調整します。宿泊療養を希望するご本人が施設に直接申し込むことはできません。
自宅療養中の方で、宿泊療養を希望される方は、 最寄りの保健所に御相談ください。当院で陽性と判定された方は、当院から東京都に陽性患者さんとして登録いたします。その後該当保健所から、確認と療養の指示の電話連絡がありますので宿泊療養の希望を申し出てください。

 東京都における宿泊療養施設の運営について Q&A

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/syukuhaku.files/hotelQA.pdf